レザージャケットのコーデ!レザージャケットをかわいく着るには?レディースの着こなし術

レザーって、とっても難しい素材だと思う。スカートやパンツに使うときは、デザイン次第でなんとかなるんだけど、ジャケットとなるとハードなイメージなのよ。

どんなコーデをしても、最後にレザージャケットを羽織った瞬間にパンクロッカーになっちゃうのさ〜。今回は、それでもかわいくレザージャケットを着こなすコーデを考えました。意外といける!?

 

レザージャケットのコーディネート集

 

ボーダー×レザージャケット

20150207212242646_276
出典:http://wear.jp/

 

カーキスカート×レザージャケット

20150221165850820_276
出典:http://wear.jp/

 

ナイキスニーカー×レザージャケット

20150916202038960_276
出典:http://wear.jp/

 

デニムスキニー×レザージャケット

20151008143010990_276
出典:http://wear.jp/

 

カーキニットワンピース×レザージャケット

20151127120637197_276
出典:http://wear.jp/

 

ワイドパンツ×レザージャケット

20151128003850403_276
出典:http://wear.jp/

 

ダブル×レザージャケット

20151214124059673_276
出典:http://wear.jp/

 

全身黒×レザージャケット

20160215004406775_276
出典:http://wear.jp/

 

ダメージデニム×レザージャケット

20160414151031923_276
出典:http://wear.jp/

 

ワンピース×レザージャケット

20160717004907206_276
出典:http://wear.jp/

 

ワイドパンツ×レザージャケット

20160802193154814_276
出典:http://wear.jp/

 

黒スカート×レザージャケット

20160805181915770_276
出典:http://wear.jp/

 

レザージャケットのコーディネートPOINT

■千鳥格子のミニ丈ワンピースで、白×黒のシックなモノトーンコーデ
黒のショートレザージャケットのなかに、千鳥格子のミニワンピースを着てみよう。レザージャケットがあらゆるものをパンクロック風にしてしまうのと同じく、千鳥格子はどんなアイテムでもコンサバ系に早変わりさせるパワーがある。このふたつをぶつけたら、シックなコーデになりました。
ワンピもジャケットも白×黒のモノトーン。この段階でかなりレザーのハードさが中和されてて、さらにバッグはキルティングのミニボストン、シューズは黒のアンクルブーツとまとめれば、超シックな女優みたいな出来上がり。
レザージャケットはなるべく金具がついていないシンプルなものを。これでお嬢コーデです。

 

■ベージュやピンクに白スキニー、淡い色でまとめて最後にレザー
レザージャケットの中を、すべて淡い色で構成するという手もあるよ。たとえばベージュやベビーピンクのニットに、白のスキニーパンツをはいたところへショートのレザージャケットを着よう。これならふんわりコーデの仕上げとして、ハードなレザーがきっちり仕事をします。
シューズも淡いピンクや白のヒールにすれば、もういうことがないでしょう!

 

■パステルチックなコーデのまとめに黒レザーが引き締め効果
淡いカラーでまとめるというのはとってもいいアイディアで、たとえばグレーの丸首ニットにベージュのシフォンプリーツスカートというコーデでも使えます。女性らしい柔らかい丸首ニットにふんわりしたプリーツスカートは女子度が高いのだけど、レザージャケットが入るとピリッと引きしまるね。
レザージャケットは黒が多いのだけど、カラーがあるより使いやすい。グレー×ベージュスカートには、ブラウン系のレザージャケットがぴったりだし、個人的にはカーキのレザーもかなりおしゃれ度が高いと思うよ!
ガーリーでパステルチックなコーデの仕上げとして、レザージャケットを上手に活用しよう!

《他のコーデも見てみる》

初デートの服装・コーデPOINT!絶対成功させたい初デート

ぽっちゃり・デブな私が少しでも細く見えるコーデ・着こなし術【春夏秋冬の季節別】

合コンの服装・コーデポイントを紹介!女子にも男子にもウケがいいコーデをしていこう♪

男ウケファッションのコーデ・着こなしで押さえときたいポイント《秋冬編》

秋服2016年版!これだけは押さえときたいレディースの流行り・トレンド総まとめ

夏服2016年に真似したい流行りコーデ総まとめ!《レディース編》

カーディガンのコーディネート!一年中着回しのできるカーディガンの着こなし

女性100人に聞いた2016年の冬に一枚はGETしたい間違いなしの人気アイテム3つ

<1、ノーカラーコーディガン>
まずはコチラ。 価格も税込み2,980円という破格な価格にもかかわらず、デザイン性、利便性に優れたノーカラーコーディガン! 本格的に寒くなってきたらインナーコートとしても使用できるので、幅広いマルチなアイテムとして使用できます。 カラーは他にもあるので是非見てみてください。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:2980円(税込、送料無料) (2016/11/3時点)



<2、チェスターコート>
こちらも5、000円でおつりが返ってきてしまう激得なアイテム。 お問い合わせしてみた所、かなりの勢いで売れているアイテムとの事。 それもそのはず。この価格でこのデザイン、防寒性。   裏はファーになっており、一枚で来ても十分暖かいが、真冬になれば中にニットなどを着て合わせると来年の春近くまで着れるアイテムとなっています。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:4998円(税込、送料無料) (2016/11/3時点)



<3、ファーポケットコーディガン>
取り外しが可能なフェイクファーコーディガン。 こちらもデザイン性、防寒性、価格がグッド! 先ほどの2つよりは値段が上がって税込で6,469円。 ファーアイテムは今年も人気継続中なので、ポイントでファーを取り入れたい方なんかにオススメ!    
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:6469円(税込、送料無料) (2016/11/3時点)

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:6469円(税込、送料無料) (2016/11/3時点)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です