黒ガウチョパンツのコーデ!トップスをまとめて、きれいな印象の黒ガウチョをずーっと着よう!

ガウチョ、はいていますか?これはハマりますね〜。

最初は「ちょっとおばさんっぽくてイヤ」などと思っていたのに、使い始めたらドレッシーにもカジュアルにもガーリーにも使える。それに黒ガウチョにしたら通勤&オフィスでもシックに着られちゃう便利なアイテムじゃないの。前言撤回、黒ガウチョはどんどん使って〜!

黒ガウチョパンツのコーディネート集

 

ニット×黒ガウチョパンツ

20151029181731690_276
出典:http://wear.jp/

ノースリーブ×黒ガウチョパンツ

11
出典:http://wear.jp/

デニムジャケット×黒ガウチョパンツ

99ab365f94f1c632700d963629a8b58b
出典:http://wear.jp/

白シャツ×黒ガウチョパンツ

20151021110534185_276
出典:http://wear.jp/

パーカー×黒ガウチョパンツ

original
出典:http://wear.jp/

黒ガウチョパンツのコーディネートPOINT

■八分丈ガウチョにリブ編みトップスできれいな上半身を
ガウチョは丈とワイドさによって印象ががらりと違います。大人がいろんな場面で使いやすいのは、八分丈の黒ガウチョでしょう。膝下のガウチョだとちょっとオフィスで着るにはカジュアルすぎるし、フルレングスはエレガントすぎるんだよね。ちょうどいいのが七分〜八分丈です。

 

オフィスでも使う場合は、ニットを合わせるときれいです。黒ボトムのトップスだから、シックにワインレッドのタートル半そでニットやアイシーグレーのリブ編みニットなんかがいいです。ボトムがゆるいシルエットなので、ニットはちょっとタイトでいい。ボディラインがきれいに出るリブ編みニットはおすすめですよん。

 

■アウターにはニットカーディガンとボリュームのあるチェックストール
ニット+黒ガウチョ。これだけで出歩けるシーズンはいいけど、もう少し寒くなったらアウターもほしいです。ニットの上にもこもこのニットカーディガンをはおって、大きなチェックストールを巻いてみて。ニットカーディガンは黒・ネイビー以外なら何でもよし。中に着たニットとの色合わせで選んでね。

黒ガウチョに黒のニットカーディガンっていうのはさすがに重いし、ネイビーと黒って合わないんだよね〜。ベージュやグレーのカーディガンがおすすめ。チェックストールはグリーン系を選ぶと黒ボトムとぴったりです。

 

■ギンガムチェックのシャツでカジュアルな黒ガウチョを演出
春夏の黒ガウチョに何を着ようか。これはですね、ギンガムチェックのシャツがいいんだよ。ボトムが黒なのでチェックのカラーは何でもOk。春は黄色×白の明るいチェックシャツに黒ガウチョをはいて、夏は白×ネイビーのチェック、秋はダークレッドかオリーブグリーンのチェックがきれいだよ。

シャツはだらんと出したままにしないで、ボタンをルーズに止めたらフロントだけでもガウチョにイン。もしくは最初から短い丈のシャツにして、ガウチョのウェストでシャツが終わるようにしておきましょう。八分丈のガウチョでもけっこうボリュームがあるから、トップスはすっきりとね。
シューズは白のスニーカー、もしくはスリッポン。春夏は大きめのかごバッグを合わせても大人っぽいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です