ユニクロの「スウェットパンツ」どう着こなす?参考コーデ術

ちょっと前まで、スウェットパンツといえば部屋着にしか使えませんでした。しかし最近は違いますよ〜。細身でそのままカジュアルコーデに使えるスウェットが増えてきたので、トップスしだいでそのままお外へゴー!ユニクロのスウェットパンツは、長さやラインのバリエーションが豊富なので、いろいろ着こなせちゃうよ。

 

ユニクロの「スウェットパンツ」の参考コーデ集

 

20150207011612819_276
出典:http://wear.jp/

 

20151205172513025_276
出典:http://wear.jp/

 

20151216013400769_276
出典:http://wear.jp/

 

20151221112558004_276
出典:http://wear.jp/

 

20151223211105771_276

出典:http://wear.jp/

 

20151227140121469_276
出典:http://wear.jp/

 

20160111170207634_276
出典:http://wear.jp/

 

20160121144056603_276
出典:http://wear.jp/

 

20160214080120925_276
出典:http://wear.jp/

 

20160216232425947_276
出典:http://wear.jp/

 

20160220220345760_276
出典:http://wear.jp/

 

ユニクロの「スウェットパンツ」の参考コーデPOINT

 

■細身のミドル丈スウェットに半そでのボーダーニット、これで春夏は乗り切れる
どんなスウェットを買おうかと迷っているなら、まずは細身のミドル丈がおすすめ。脚に程よくフィットするスウェットパンツはどんなシーンでも使えてとっても便利です。春夏用にはライトグレーを、秋冬用にはダークグレーか黒を買っておこう。
春のコーデならトップスは白×黒の幅広ボーダーがぴったり。半そでのカットソーにミドル丈のスウェットパンツ、シューズは白かネイビーのスニーカーです。ショートソックスをはいて、ふくらはぎの途中から足首までだんだん細くなる部分をどーんと出しましょう。

 

■お出かけ用スウェットコーデは、きれいなデザインのニット+パールネックレス
スウェットパンツといえども、お出かけ用に使いたいときはトップスもきれい系でまとめよう。Vネックが広く開いたニットに細身のスウェットパンツをはいて、これだけだとまだまだ外へ出られないから(笑)、3連のパールネックレスもつけましょう。
ニットを黒にして、シックなイメージを作ったら、高いヒールをはいてお出かけ仕様に仕上げます。ニットは黒やネイビーといったダークカラーのほか、ふんわりした印象のオフホワイトもしっくりきます。

 

■ライダースジャケットと細スウェットは想像以上に相性がいい
そして意外とカッコよくきまるのがライダースジャケットとスウェットパンツの組み合わせ。まさかこれが!?と思うんですが、やってみるといいのよ。スウェットパンツはくるぶしまであるロングで、これを好きな位置までロールアップします。スウェットの裏側だから白い色がでて、いいアクセントになるんだよね。
トップスは襟付きの白いシャツ。ちょっとウェストを絞ってあるデザインだとよりかっこいいです。うーんと先がとがったポインテッドトゥの黒いパンプスをはいて、レオパード柄(ヒョウ柄のことね)の小ぶりのショルダーバッグでちょっとハードにしましょうか〜。

女性100人に聞いた2016年の冬に一枚はGETしたい間違いなしの人気アイテム3つ

<1、ノーカラーコーディガン>
まずはコチラ。 価格も税込み2,980円という破格な価格にもかかわらず、デザイン性、利便性に優れたノーカラーコーディガン! 本格的に寒くなってきたらインナーコートとしても使用できるので、幅広いマルチなアイテムとして使用できます。 カラーは他にもあるので是非見てみてください。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:2980円(税込、送料無料) (2016/11/3時点)



<2、チェスターコート>
こちらも5、000円でおつりが返ってきてしまう激得なアイテム。 お問い合わせしてみた所、かなりの勢いで売れているアイテムとの事。 それもそのはず。この価格でこのデザイン、防寒性。   裏はファーになっており、一枚で来ても十分暖かいが、真冬になれば中にニットなどを着て合わせると来年の春近くまで着れるアイテムとなっています。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:4998円(税込、送料無料) (2016/11/3時点)



<3、ファーポケットコーディガン>
取り外しが可能なフェイクファーコーディガン。 こちらもデザイン性、防寒性、価格がグッド! 先ほどの2つよりは値段が上がって税込で6,469円。 ファーアイテムは今年も人気継続中なので、ポイントでファーを取り入れたい方なんかにオススメ!    
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:6469円(税込、送料無料) (2016/11/3時点)

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:6469円(税込、送料無料) (2016/11/3時点)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です