ユニクロの「オールインワン」どう着こなす?参考コーデ術

オールインワンは女子には圧倒的な人気があるけど、男子にはどうもイマイチで…とお悩みの方々、大丈夫です!オールインワンといってもつまりワンピースの別バージョンと考えればいいわけ。そう思えば、コーデがしやすくなるよね。

 

ユニクロの「オールインワン」の参考コーデ集

 

デニムジャケット×ユニクロの「オールインワン」

20160505201651206_276
出典:http://wear.jp/

 

黒Tシャツ×ユニクロの「オールインワン」

20160901213332653_276
出典:http://wear.jp/

 

コート×ユニクロの「オールインワン」

20160909225204051_276
出典:http://wear.jp/

デニムジャケット×ユニクロの「オールインワン」

20160910080341542_276
出典:http://wear.jp/

 

ユニクロの「オールインワン」の参考コーデPOINT

■深めのVネックには白のカットソーと白のカーディガンでリゾートっぽく
ユニクロでも人気がるオールインワンは、襟元に深めにV字切り込みが入っています。ウェストで切り替えがあって、ボトム部分はスカートのようなパンツ、スカンツです。パンツですからオールイワンのジャンルに入りますが、見た目は明らかにフレアのワンピースですね。

 

胸元のVの切れ込みが深いので、そのままでは着られません。シンプルに白のカットソーをインナーにして、下からのぞかせてね。オールインワンはたいていノースリーブなので、上に何か羽織るものがほしい。今回は膝丈のロングカーディガンにしました。白のカーディガンがインナーのカットソーをぴったり合う。かごバッグを持てばリゾートっぽくなるコーデです。

 

■パンツのオールインワンにはオフショルダーのブラウスでセクシーに
もっとパンツっぽいオールインワンには、きっちりとインナーを着ましょう。胸元がカシュクール(前身ごろが胸元で交差しているデザイン)になっていて、ボトムはくるぶしまでのパンツというオールインワン。ネイビーのとろんとした素材なので、ドレッシーな雰囲気があります。
インナーにはオフショルダーの白ブラウスを着ましょう!オールインワンとオフショルって、よく合うんだよね。肩を露出しているのでちょっぴりセクシーだし、袖は長くてもレーシーで透け感があれば軽く見えますね〜。

 

■クルーネックのオールインワンにはクルーネックのカーディガンで色遊びを
クルーネック(丸首)のパンツタイプオールインワンなら、丸首の柔らかさを生かして、クルーネックのカーディガンを羽織ることにしよう。これは完全に色で遊ぶコーデなので、ブルーグレーのオールインワンにはピーコックブルーの鮮やかなカーディガンを、黒のオールインワンにはフューシャピンクのカーディガンなんていうのがお似合いです。インパクトのあるカラー同士をぶつけてみるといいよね。
オールインワンは布地のボリュームが多いので、どこかで遊んであげないと抜け感が作りにくい。カラーや小物でひねってみようね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です