GUのダウンジャケットコーデ!ダウンジャケットにお金をかける?そんな時代は古くない?

ダウンジャケットと聞くと、人気のモンクレーやカナダグースなど8万から10万を超えるものを想像しますか?
確かに高価なダウンジャケットは保温性も高く、ラインも美しく、なんといってもネームバリューで欲しくなりますよね。
でも、この暖冬が騒がれている日本でその高価なダウンジャケットの出番ってたくさんありますか?
ダウンジャケットにお金をかけなくても、おしゃれは充分楽しめます。
プチプラのGUダウンジャケットで、いまどきのダウンジャケットを手に入れて楽しみましょう!

 

GUのダウンジャケットコーデPOINT

 

■軽量系ダウンジャケットって優秀です

プチプラのダウンジャケットは、まず軽さです。
荷物が重い女性など、アウターが重たいだなんて聞いただけで肩がこりそうですよね。
GUのプチプラダウンジャケットも、軽くて暖かいが売りなんですよ。
そして、値段が驚くほど安いんです。
毎年改良されているので、今年のダウンジャケットはどんなものが出てくるか楽しみにしている人も多いはず。
軽量系ダウンジャケットで、身軽なダウンジャケットスタイルを楽しんじゃいましょうね。

 

■ユニクロと何が違うの?若さとPOPさを求めるならGUです

同じ軽量系ダウンジャケットといえば、ユニクロも有名ですよね。
ウルトラライトダウンパーカーなんて、電車に乗ったら必ず一人は着ているような印象がありませんか?
同じ会社がプロデュースしているので、その機能性には間違いがありませんが、GUのオススメポイントはそのカラーリングの豊富さです。
ユニクロがベーシックなカラーのものが多いのに対して、GUはトレンドを強く意識しているので流行色やPOPなカラーも多いです。
また、ユニクロの量販店の数より、GUのほうが少なめなので、他の人とかぶりたくない人にもオススメですよ。
料金設定も、同じような品質の割にはGUのほうがお安く購入できます。

 

■コートの中にも着れる利点!薄いダウンジャケットの着回し術

薄いからこそ長い季節愛用できるのが、GUのダウンジャケットの魅力。
厚手のコートのインナーや、スノーボードなどのウエアの下に着てみたり、かなり活躍できる一品ですよ。
黒などの定番色を選べば、インナー感は目立ちませんね。
もちろん、差し色のカラーをチョイスして、アウターからチラ見せさせるのもオシャレです。

ダウンジャケットは、高いものを購入しても縫い目から羽が出てきてしまったり、手入れにもお金がかかります。
GUのプチプラダウンなら、悪くなったら買いなおせばいいんです。
そう聞くとエコじゃないような感覚ですが、GUやユニクロは衣料のリサイクルも行っています。
ワンシーズンで飽きてしまったお洋服、ぜひもう一度店頭に持って行ってリサイクルしましょうね。
ダウンジャケットももちろん大丈夫ですよ。
オシャレも環境のことを考えて購入できるなんて、とっても素敵な時代です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です