ユニクロの「ジョガーパンツ」どう着こなす?参考コーデ術

ユニクロはカジュアルファッションの王道。定番コーデがしやすいのがメリットですが、時には「このアイテムをこんなにおしゃれにしたんだ!」とびっくりすることがあります。ジョガーパンツなんて、まさに目からうろこでしょ。はじめは単なる細身のスウェットパンツだと思っていたら、いやいやコーデによってはチェスターコートやトレンチとも合わせられるじゃないの。使いまわし度抜群のアイテムです〜。

ユニクロの「ジョガーパンツ」のコーディネートPOINT

 

■黒のジョガーパンツとチェックシャツでお出かけOK
まずは定番のカジュアルコーデを。くるぶし丈のジョガーパンツにチェックシャツを着るだけ。これだけでカジュアルなお出かけファッションが出来あがります。シンプルなコーデだけに、うっかりすると「部屋着のまま出てきちゃった?」という危ない感じになりますが(笑)、ここは黒のジョガーパンツをチョイスして部屋着感を抹殺しよう!
くるぶしが出る丈のジョガーパンツに白×黒の短めチェックシャツ。シューズは足の甲が大きく出ているポインテッドトゥのパンプスです。パンプスも黒にして、バッグも白か黒の大きなトートにする。肩に黒のカーディガンを羽織れば、ほーらモノトーンコーデになったでしょう。
これならシックなお出かけ服、ジョガーパンツでも「寝起き?」とは言わせません!

■白のスリムジョガーパンツはボーダーとチェスターコートで、パジャマ感撲滅
白のジョガーパンツを使うのもおしゃれです。ライトグレーのジョガーパンツは、やはり相当なパジャマ感。お出かけ服にするには、パッキリした白で、スリムラインのジョガーパンツです。
トップスには白×黒のボーダーニットを着て、アウターに膝丈の黒のチェスターコートを羽織りましょ。チェスターはコートとはいえジャケットの延長にあるから、袖をロールアップしてボーダーニットの袖をちらっと見せるなんていう小技をきかせます。
これに、シューズは白のスニーカー。モノトーンコーデになりましたが、ちょっとわびしい感じもする。ということで、襟元にオレンジのビッグストールを巻いて、ボリューム感を出しましょう。

■ゆったりジョガーパンツにロングカーディガンでおしゃれ度アップ
多少パジャマ風に見えてもいいわ(笑)というひとは、ゆとりのあるデザインのジョガーパンツにロゴT シャツをあわせよう。これだけだと、相当パジャマ度が高いので、グレーのロングカーディガンをサラッと羽織ります。これで近所のコンビニに出かけるくらいは平気でできますよん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です