グレーニットのコーデ!微妙な色使いが着やすいグレーの着こなし術を紹介

定番のカラーであるグレー。
黒のように強くはないけれど白のように柔らかすぎない。
微妙な色使いが着やすく愛用している方も多いですよね。

今年の冬はグレーのニットを活躍させてみましょう!

 

グレーニットのコーディネートPOINT

■白のスカートと合わせてみる

グレーのニットと白のスカートを合わせると女性らしいきれい目の印象を与えることができます。
短め丈のスカートはもちろんミディアム丈のスカートでもOK。

ミニのスカートなら黒のタイツにブーツやヒールのあるパンプスを合わせると脚も長く見えますよ!

ミディアム丈なら足元はヒールのあるブーツやパンプスを選んで女性らしい印象に。

■デニムとの相性はやっぱりいい!

デニムとグレーのニットの相性もとてもいいです。

きれい目に着こなす場合は足元はもちろんヒールのあるパンプスで!
黒やグレー系のカラーはもちろんピンクなどの明るめのカラーもおすすめ。

小物にパールのネックレスなどを持ってくるとさらに大人っぽいスタイルにすることができます。

首元にストールなどを合わせてもいいですね!

もちろんカジュアルにも着こなすことができるので、足元をスニーカーにしたりローヒールのものを合わせてみましょう。
■黒のパンツと合わせて!

黒のパンツとも相性がいいです。
スキニーやストレートならすっきりとした印象に。
テーパードパンツもいいですよね。

今年流行のワイドパンツやガウチョパンツ、スカーチョなども合わせやすいアイテムです。

きれい目な印象にする場合は足元はヒールをおすすめします。
カジュアルに着こなす場合は足元はスニーカーを。
ニット帽などを合わせてもかわいいですよ!
■チュールスカートと合わせて大人かわいく

チュールスカートを合わせてもとてもかわいらしくまとまります。
チュールスカートは甘い印象になりがちですが、グレーのニットが甘さを抑えてくれるのでチュールスカート初心者にもグレーのニットはおすすめです。

黒やカーキ、白など様々なカラーのチュールスカートと合わせることができるので好きなカラーのスカートを合わせてみましょう。

足元はショートブーツやブーツ、ヒールのあるパンプスがおすすめです。
■グレーのニットアウターを取り入れる

グレーのニットアウターも取り入れやすいアイテムです。
ニットアウターは着ているだけで暖かそうに見えますよね。

グレーのニットアウターなら中に着るものを選びません。
デニムとボーダートップスのアウターとして着ればカジュアルな印象に。

白、黒のコーデのアウターにすればグラデーションのようなコーデに。

黒よりも柔らかい印象を与えるカラーなので、グレーのニットアイテムが苦手という方でもニットアウターなら取り入れやすいと思います。

ワンピースのアウターとして羽織っても素敵ですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です