ユニクロの「スウェット」どう着こなす?参考コーデ術

誰でも一枚は持っているスウェット。秋冬は手ごろなアウターになるし、スカートにもパンツにも合わせやすい。おまけにしばらく着たら、部屋着にもなる(笑)。ユニクロには各種のスウェットがそろっていて、どれをどうやって着ようか迷うよね。今回は定番のグレースウェットをかわいく着こなすコーデを紹介します♪

「スウェット」を使った着こなしコーディネート集

 

チャンピオン×スウェット

20151026180915557_276
出典:http://wear.jp/

 

ベージュパンツ×スウェット

20160826192710358_276
出典:http://wear.jp/

 

ピンク×スウェット

20160920131134937_276
出典:http://wear.jp/

 

グレーパンツ×スウェット

20160921210844482_276
出典:http://wear.jp/

ユニクロの「スウェット」のコーディネートPOINT

 

■ボアスウェットのインナーは薄手のニットでゴロゴロしないようすっきりさせて
スウェットのなかでも防寒性が高いのが、内側がボアになっているタイプ。ボアってそんなにあったかいの?って思うでしょ。はい、ものすっごいあったかいの!そのかわり、内側がモコモコしているから、うっかりインナーに厚みのあるものを着ちゃうと、中でゴロゴロして仕方がない(笑)。

 

というわけで、中には薄手のニットもしくはカットソーを着るのが正解です。シャツよりはニット系のほうがすっきりおさまるよ。
ボトムはライトグレーのスウェットスカートをはいてセットアップっぽくするのもおもしろい。ユニクロなら膝丈のタイトスウェットスカートやロングスカートがそろっているから、気分によって使い分けてみてね。

 

■Aラインのワンピースにリブニット、ボアスウェットパーカーでかわいく着こなす
ボアのスウェットパーカーは、フレアースカートやワンピースでもかわいらしい。ワンピースは膝上15センチで、ミニほどではなくてもかわいらしさを強調できます。グレーのボアスウェットにダークブラウンのAラインワンピースを着て、インナーにはオフホワイトのリブニットを合わせてみてね。リブニットはほどよくボディにはりつくので、ワンピースとレイヤーで着てもモタつかないのがいいんです。
足元は黒のソックス+エンジニアブーツで。エンジニアブーツって短い丈のワンピースと合わせると、なぜかガーリーさが出てくるので、冬はほんとにおすすめです。

 

■グレーのスウェットにシフォンプリーツスカートって、上品すぎる
スウェットはトレーナータイプもあって、これも使いやすい。シャツとの組み合わせがおすすめで、ストライプの襟付きシャツとシフォンプリーツスカートの組み合わせがオトナかわいくて新鮮です。膝丈のベージュかオフホワイトのシフォンプリーツスカートに、白×ブルーのストライプシャツ+グレーのスウェットを着るとさわやかで上品なコーデです。
アウターにはベージュのトレンチを着てみてね。オフィスのカジュアルデーに着ていける上品な印象になるよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です