ユニクロの「MA-1」どう着こなす?参考コーデ術

ミリタリー系に抵抗があった人たちも、最近のソフトミリタリーっていう流れなら違和感なく着られる。オリーブグリーンやカモフラ柄を使っていても、全体のシルエットが柔らかいので女性らしさがかえってきわ立ちます。MA-1っていうヒコーキ乗りが着ていそうなアウターも、ユニクロにかかれば、シックなおしゃれアイテムに変身です。

「MA-1」を使った着こなしコーディネート集

 

黒ワンピース×「MA-1」

20151020162450133_276

 

全身黒×「MA-1」

20151129235815393_276

 

ハイネック×「MA-1」

20151220001927936_276

 

白ニット×「MA-1」

20160218201454911_276

デニムスカート×「MA-1」

20160226081514228_276

 

ベージュパンツ×「MA-1」

20160903084000713_276

 

白Tシャツ×「MA-1」

20160910070504754_276

 

ユニクロの「MA-1」のコーディネートPOINT

 

■カットソーとテーパードパンツにMA-1、これで1年じゅうOK
MA-1はもとが軍服なので、パンツと合わせてエレガント系マニッシュでまとめるとしっくりいきます。インナーには無地のカットソー。ボトムは七分丈のテーパードパンツです。テーパードパンツは、裾に向かって適度に細くなっているので、ふくらはぎや足首の細さを見せるにはぴったりのボトムなの。ウェストにはタックが入っているから、お腹まわりやおしりもきれいに隠れます。最後にMA-1を羽織れば出来上がり。

このコーデのいいところは、インナーのカラーを変えるだけで通年使えること(笑)。
春なら白やベージュ、ピンクなんていうのも意外と合う。秋冬はグレーやテラコッタ(レンガみたいな赤茶ね)、ボルドー、マスタードイエローなんかがいいです。パンツは一年中ダークグレーか黒でOKです。

■白のストレートパンツとMA-1、合わないはずがぴったり合う
もっともっとエレガントにMA-1を着たい人は、白パンツにニットでどうぞ。MA-1と白パンツ…合わないような気がしますが、オリーブグリーンと白が合わないはずがない。白パンツはストレートのデニムかちょっとドレッシーな素材のアンクルパンツにして、トップスにダークカラーのニットを着よう。ネイビーや黒、ダークグレーがおすすめ。

丸首でもハイネックでも1本パールのネックレスをすると、白パンツと色がつながって全身のバランスがよくなります。

シューズは白のパンプスで、バッグはシルバーのクラッチ。上半身をダークで固めて下半身は白とシルバーという組み合わせ。どうなるんだとお思いでしょうが、ちゃんときまりますよ。

■スウェットのロングスカートとMA-1、合わないようなものが合っちゃいます
MA-1とロングスカートというコーデは、ソフトミリタリーが出てくるまではムリな話でした(笑)。ミリタリー系といいつつも素材も柔らかくゴツいイメージを払拭したからこそ、ロングスカートとも無理なく合わせられるの。
おすすめはライトグレーのスウェットロンスカ。ゆるくフレアーになっているものがMA-1のハードさとマッチします。インナーのカットソーはスカートにインして、上半身はコンパクトにまとめましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です