ユニクロの「ストライプジョガーパンツ」どう着こなす?参考コーデ術

縦ラインが足細に見せてくれるユニクロストライプジョガーパンツ。
履いているだけで「おっ!?」と思われるオシャレアイテムですよね。
ワードローブに必ず一本は加えておきたいアイテムです。

 

「ストライプジョガーパンツ」の参考コーディネートPOINT

 

おすすめコーデいろいろ!
■ドレープジョガーパンツストライプ白×オックスフォードシャツ×ローゲージケーブルクルーネックベストネイビー
全体的に白がベースのスタイルを、ネイビーのクルーネックベストで引き締め、クールな雰囲気に。
足元は黒のパンプスがおすすめ。ヒール高めでデキる女風に♪

■ジャージージョガーパンツグレー×ブークレーオーバーサイズニット
シルエットはすっきりなのに、ジャージのように履き心地楽チン♪なジャージージョガーパンツ。
ストライプならカジュアルすぎず大人っぽい印象に。
もこもこ感がとっても可愛いブークレーニットを合わせてゆるかわコーデ!

■ドレープジョガーパンツストライプネイビー×かっちりジャケット
とろみのある女性らしいシルエットが美しいドレープジョガーパンツに、
かっちりジャケットを合わせると、ちょうど良い抜け感を作り出すことができます。
足元はやっぱりパンプス!オフィスのカジュアルスタイルにもピッタリです。

■ドレープジョガーパンツストライプネイビー×レーヨンエアリーブラウス
ネイビー×ネイビーの同系色コーデ。ブラウスの裾はパンツにインしてビジネスコーデの出来上がり!

■ドレープジョガーパンツストライプ白×コットンカシミヤケーブルセーターグレー
白×グレーは優しい雰囲気の色合わせ。一見真っ白に見えるドレープジョガーパンツが実はストライプ柄、
というのが技アリ!

■ジョガーパンツストライプ×ロングカーディガン
ストライプの縦ラインとロングカーディガンが相まって、スラリとしたIラインシルエットを作り出せるコーデ。
ウエストに細ベルトでアクセントをつけて。

■ジャージージョガーパンツストライプグレー×サスペンダー
インナーはシャツでもニットでも何でもOK!このコーデの主役は何と言ってもサスペンダー!
ちょいゆるのサロペットのように着こなせます。足元はパンプスにすると、
ガーリーテイストが加わってバランス良し。

■ドレープジョガーパンツストライプグレー×ブルゾン×コーデュロイシャツ
丈が短めのブルゾンが、ジョガーパンツと好相性。インナーには白のコーデュロイシャツをチョイスして。
シャツの裾はパンツから出しても可愛い♪足元はパンプスが必須!

■ドレープジョガーパンツストライプダークグレー×オックスフォードシャツ
かっこいいオフィススタイル。ウエストは黒の細ベルトで引き締めて。
足元にはベルトと同色の黒のエナメルパンプスを。

シャープなストライプ柄と程よくゆったりとしたシルエットで、
かっこいいこなれ感が出るユニクロストライプジョガーパンツ。
あなたはどんな風に着こなす?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です