紺(ネイビー)ピーコートのコーデ!レディースの参考着こなし術

着回しのきくベーシックアイテムの色別コーデのご紹介、今回は「紺ピーコート」です。

2

紺はピーコートの代表的なカラー。
一番ピーコートらしいピーコートですよね。

ダークカラーながら、黒やこげ茶より軽やかで爽やかな着こなしができる紺ピーコートの良さを活かしたコーデを楽しみましょう♪
〈ショート、ミディアム丈〉

紺の短め丈こそ、本来のピーコート。
ガーリーに着たければコンパクトなサイズのものを、トレンド感重視に着たければオーバーサイズのものを選んで。

・ニットボーダータイトスカート×マスタードタートルニットに羽織って、白スニーカーを合わせて。

ボーダースカートを合わせて、紺ピーコートのマリーンテイストを全面的に出したコーデ。
紺と相性が良いマスタードのタートルニットを首元から覗かせて、アクティブだけど上品さも同居した大人女子カジュアルに。

・白ボーイズデニム×デニムシャツ×白ゆるニットに羽織って、茶のローファーを合わせて。

白×白上下のインにデニムシャツを挟んで、ネイビーと白でまとめた爽やか配色コーデ。
温かみがあって白とネイビーと相性の良い茶系の小物を合わせて。
マニッシュなアイテムを多用していながら、白の面積が多いので女性らしさも◎
〈ロング丈〉

カジュアル感の強い紺のピーコートを、ちょっと大人に着るならロング丈。
・淡いグレーのワイドパンツ×赤のニットに羽織って、黒のコンバースを合わせて。
ロングコートにワイドパンツを合わせる大人な着こなしに、足元はスニーカーで抜け感をプラス。
発色の良い赤のニットを合わせて大人の可愛らしさも♪

・デニムスカート×グレーのプルオーバータイプのパーカーに羽織って、紺のスリッポンを合わせて。

シンプルなカジュアルコーデも、ロング丈の紺ピーコートと合わせれば大人仕様になります。
パーカーはスポーツブランドのマークやロゴが入ったものを選んでも、スポーツミックスでお洒落です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です