プルオーバーのコーディネート!どんなボトムスにも合わせることができる万能アイテム!

プルオーバーで一番に思いうかべるのはプルオーバーパーカーではないでしょうか?
かぶるタイプのトップスは、すべてプルオーバーなので一枚も持ってない!なんて人はいないと思います。
季節関係なく、みんなが大好きな形のトップスですね。
いろんなパターンとシーンで使えるプルオーバーのコーデは知って損はありませんよ。

 

プルオーバーのコーデ集

デニム×プルオーバー

20150303174236827_276
出典:http://wear.jp/

 

ベージュコート×プルオーバー

20150313224058011_276
出典:http://wear.jp/

 

迷彩×プルオーバー

20150317183225660_276
出典:http://wear.jp/

 

Lee×プルオーバー

20150828111410229_276
出典:http://wear.jp/

 

プリーツスカート×プルオーバー

20151023083458265_276
出典:http://wear.jp/

カーキスカート×プルオーバー

20151029192900513_276
出典:http://wear.jp/

黒×プルオーバー

20151104121033042_276
出典:http://wear.jp/

デニムスカート×プルオーバー

20151116224502690_276
出典:http://wear.jp/

 

プルオーバーのコーデPOINT

■プルオーバーを使ってレイヤードに挑戦

かぶるからこそ、レイヤードを楽しむことができるプルオーバー。
ファスナーやボタンがないから、レイヤードが苦手という人にもチャレンジしやすいですよ。
分かりやすいのが、プルオーバーのパーカーにシャツをレイヤードするコーデですね。
無地のプルオーバーパーカーの下に、柄のシャツを下に着るだけでオシャレ度があがります。
これがファスナータイプのパーカーだと、やぼったく見えてしまうのでプルオーバーがオススメですよ。
このコーデのボトムスは、スカートで可愛らしく仕上げても、パンツでカジュアルに仕上げても素敵です。
ボトムスを選ばないのも、プルオーバーの優秀なところなんです。
夏の時期にも、涼しげな柄のプルオーバーのトップスの下に、シンプルな無地のキャミワンピをレイヤードしてみてください。
ゆるやかなラインになりますが、ワンピースを一枚で着たくない!という人にはオススメなスタイリングですよ。
夏は肩を出すのに抵抗がある女性にも、レイヤードでプルオーバーのトップスは便利なアイテムですね。
飽きてしまったワンピを持っていたら、プルオーバーを重ねることで違った印象になりますよ。

 

■プルオーバーのポイントはネック部分の開き方

ボタンやファスナーがない分、どうしてもラインがゆるくなるプルオーバー。
スタイルを良く見せたい方には、ネック部分が大きくあいたものがオススメです。
鎖骨が見えると、女性らしさと細さを強調するのでスタイルがよく見えますよ。
ショートカットや髪をまとめてしまえば、ハイネックなどもスッキリした印象で着こなすことができます。
女性は悩みが多いもの、細さを求める女性はさらにブラックをチョイスすると引き締め効果は高いです。

 

■スカート派も、パンツ派もどんなボトムスもOK

レイヤードの部分でも紹介しましたが、プルオーバーはボトムスを選びません。
日ごろスカートしか履かない人にも、パンツ派の人にも挑戦しやすいアイテムなんです。
パーカーは特に、スカートの形も選びません。フレアでもタイトでも、ロングでもミニでも合わせやすいです。
パンツも同じです。ショートもロングもガウチョなどにもコーデを組みやすく便利なアイテムですよ。

色んなタイプのプルオーバーで、春夏秋冬のコーデを気軽に楽しみましょう。

《他のコーデも見てみる》

初デートの服装・コーデPOINT!絶対成功させたい初デート

ぽっちゃり・デブな私が少しでも細く見えるコーデ・着こなし術【春夏秋冬の季節別】

合コンの服装・コーデポイントを紹介!女子にも男子にもウケがいいコーデをしていこう♪

男ウケファッションのコーデ・着こなしで押さえときたいポイント《秋冬編》

秋服2016年版!これだけは押さえときたいレディースの流行り・トレンド総まとめ

夏服2016年に真似したい流行りコーデ総まとめ!《レディース編》

カーディガンのコーディネート!一年中着回しのできるカーディガンの着こなし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です