黒パンツのコーディネート!合わせやすいベーシックアイテム黒パンツの着こなし特集・POINT

黒パンツはデニムと並んで誰でも一本は持っているベーシックアイテム。合わせやすいようで、ベーシックだからこそ無難になりすぎてしまうアイテムでもあります。どんな黒パンツを選んで何を合わせればお洒落に見える!?黒パンツのタイプ別にコーディネートを提案します。

 

黒パンツのコーデ集

ワイド×黒パンツ

20150412104931255_276

スポーティ×黒パンツ

20150515234001530_276

デニム×黒パンツ

20160311210208818_276

シャツ×黒パンツ

20160402121744061_276

白シャツ×黒パンツ

20160610160348462_276

ノーススリT×黒パンツ

20160618050039416_276

スキニー×黒パンツ

20160625214614118_276

ストライプ×黒パンツ

20160704061546015_276

白シャツ×黒パンツ

20160706085750489_276

ベージュニット×黒パンツ

0b912267-93c1-4dd3-bc2a-c5df93e6cc04

ベージュジャケット×黒パンツ

759_1412598214_740

 

黒パンツのコーデPOINT

・黒タックパンツ
数年前から流行が続いているタックパンツ、黒を選べばシャープで格好いい着こなしができます。

メンズライクに着るなら、トップスは白のロゴT、足元はウイングチップなどのおじ靴を合わせて。メンズっぽくなりすぎないように、Tシャツはウエストインして、タックパンツはアンクル丈にするか長ければロールアップして足首を見せて。バックも小ぶりのショルダーで差し色になるような綺麗なカラーを選べば女性らしさが程よく加わります。

レディに着るなら、トップスは淡い色のとろみのある生地のシャツを前だけウエストインして、足元は真っ赤なヒールパンプスを。フリンジのクラッチバックを合わせるのも素敵です。

 

・黒スキニー
やっぱり一番足長&足細効果があるのは黒スキニー。でもスキニーは肉感を拾ってしまうのも事実…とくにお尻と太ももが気になりますよね。黒スキニーにはお尻が隠れる丈のトップスを合わせたコーデがおすすめです。
ビックTとハイカットスニーカーを合わせるとアクティブなコーデに。無難になりすぎないように大ぶりのピアスやネックレスで個性を出して、ロゴ入りのビッククラッチバック

を合わせるとお洒落度がアップします。
もっと女の子らしく着るなら、裾の広がったAラインチュニックを合わせて。チュニックの丈が長すぎたり、シフォンの様なひらひら素材だと野暮ったくなるので、お尻が隠れる程度の長さでカットソー素材のシンプルなデザインのものがマストです。足元はバレエシューズでガーリーに。

・黒スカンツ
今年一気に流行りだしたスカンツ。動きやすいワイドパンツなのに足を閉じているとマキシスカートの様にも見える優れものですね。スカンツも最初の一本は黒を選べば手持ちのトップスとも合わせやすいはず。

 

ボリュームのあるボトムスなので、トップスはコンパクトに。夏なら袖がフリルになっている淡い色のトップスをウエストインしたり、冬なら丈が短いざっくりニットを合わせるとバランスよく着こなせます。つば広めのハットにポインテットシューズを合わせるとよりお洒落に。

また、今季はボリュームのあるボトムスに丈の長いトップスを合わせるコーデも流行っています。お洒落上級者には、白Tをインしてその上にロングジレを合わせたり、白シャツの上にロングニットベストを合わせるスタイリングがおすすめです。

どんな色のトップスとも相性が良く、一年中着回しが効く便利なアイテムの黒パンツ。タイプ別のコーディネートを押さえれば無難すぎなコーデとは差をつけられます。もっともっと黒パンツを活用しちゃいましょう。

《他のコーデも見てみる》

初デートの服装・コーデPOINT!絶対成功させたい初デート

ぽっちゃり・デブな私が少しでも細く見えるコーデ・着こなし術【春夏秋冬の季節別】

合コンの服装・コーデポイントを紹介!女子にも男子にもウケがいいコーデをしていこう♪

男ウケファッションのコーデ・着こなしで押さえときたいポイント《秋冬編》

秋服2016年版!これだけは押さえときたいレディースの流行り・トレンド総まとめ

夏服2016年に真似したい流行りコーデ総まとめ!《レディース編》

カーディガンのコーディネート!一年中着回しのできるカーディガンの着こなし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です