カーゴパンツのコーディネート!女性らしさを引き出す着こなしコーデ術

いつの間にかチノパンの座を勝ち取って、デニムと並ぶ定番ボトムスになったカーゴパンツ。ワイドパンツほどゆるすぎず、適度にゆとりがあるシルエットでトップスを選びません。また、デニムより生地が柔らかいので、動きやすく履きごこちも楽なのも魅力です。
カーゴと言えばカーキのものをまず思い浮かべますが、ネイビーやグレー、ベージュなど使いまわしのきくさまざまな色のものが出ています。
両腿に大きなポケットがあるカジュアルなデザインのカーゴパンツは本来、Tシャツやボーダー、パーカー、スニーカーなどと非常に相性が良いアイテムです。それはそれで良いのですが…そのまんま男子が着ているコーデになってしまうのはちょっと悲しいですね。
メンズライクなカーゴを使うからこそ、より女性らしさが引き立つようなコーデも可能なのです。裾はロールアップして足首を出すのは基本中の基本です。

 

カーゴパンツのコーデ集!

白T×カーゴパンツ

20150820194348124_276
出典:http://wear.jp/

レイヤード×カーゴパンツ

20160204191633152_276
出典:http://wear.jp/

ボーダー×カーゴパンツ

20160514160113337_276
出典:http://wear.jp/

シャツ×カーゴパンツ

20160608230816680_276
出典:http://wear.jp/

ノースリーブ×カーゴパンツ

20160708165949027_276
出典:http://wear.jp/

ダウンベスト×カーゴパンツ

20160724133850778_276
出典:http://wear.jp/

白シャツ×カーゴパンツ

20160727173747953_276
出典:http://wear.jp/

 

カーゴパンツのコーデPOINT!

・レースシャツ×バレエシューズ×かごバック
レーシーなトップスにバレエシューズ、かごバックを合わせたフェミニンコーデにもカーゴパンツは馴染んでくれます。レースシャツはハリ感のある上質なものを選べば、ガーリーながら大人の余裕も感じられる着こなしに。パンツ以外すべて甘いアイテムでまとめても、カーゴパンツが程よくクールダウンしてくれます。

 

・ブラウス×ヒールパンプス×チェーンバック
オーバーサイズのきれいめブラウスを前だけインして、ヒールパンプスとチェーンバックを合わせたレディなスタイルにだってカーゴパンツは対応できます。パンツ以外すべて上品なアイテムでまとめても、カーゴパンツがリラックス感とヘルシーさを出してくれるので、キメキメになりすぎません。

 

・ジャケット×シャツ×おじ靴×レザークラッチバック
シャツの上にジャケットを羽織り、ウイングチップシューズ、レザーのクラッチバックを合わせた、きちんとコーデにも、もちろん合います。パンツ以外すべて、ややフォーマルなアイテムでまとめても、カーゴパンツがカジュアルダウンしてくれます。
ジャケットの袖はまくり、シャツの襟元も広めに開けてアクセサリーをつけ、女性らしさを出すのもポイントです。

《他のコーデも見てみる》

初デートの服装・コーデPOINT!絶対成功させたい初デート

ぽっちゃり・デブな私が少しでも細く見えるコーデ・着こなし術【春夏秋冬の季節別】

合コンの服装・コーデポイントを紹介!女子にも男子にもウケがいいコーデをしていこう♪

男ウケファッションのコーデ・着こなしで押さえときたいポイント《秋冬編》

秋服2016年版!これだけは押さえときたいレディースの流行り・トレンド総まとめ

夏服2016年に真似したい流行りコーデ総まとめ!《レディース編》

カーディガンのコーディネート!一年中着回しのできるカーディガンの着こなし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です