白スカートのコーデ!清楚で上品な着こなし術

スカートは女子も大好きなアイテムですが、カラーによって印象が大きく変わっちゃう。清楚で上品なイメージを大きく出したければ、やはり白!清潔感のある白スカートが一番です。ちなみに、男子ウケもめちゃめちゃいいのが、白スカートなんだよ〜。

 

白スカートのコーディネート集!

ジャケット×白スカート

20150316175957915_276
出典:http://wear.jp/

ボーダー×白スカート

20160505214347699_276
出典:http://wear.jp/

カーキT×白スカート

20160527193407220_276
出典:http://wear.jp/

タイトスカート×白スカート

20160531100756224_276
出典:http://wear.jp/

メンズシャツ×白スカート

20160614220555443_276
出典:http://wear.jp/

ボーダー×白スカート

20160717164535371_276
出典:http://wear.jp/

ノースリーブ×白スカート

20160717165543108_276
出典:http://wear.jp/

マリンスタイル×白スカート

20160724154451650_276
出典:http://wear.jp/

ロングスカート×白スカート

20160728131624258_276
出典:http://wear.jp/

オフショルダー×白スカート

20160729112644109_276
出典:http://wear.jp/

 

白スカートのコーディネートPOINT!

 

■モノトーンでシックに合わせれば、白スカートの上品さが引き立ちます
白スカートの定番コーデといえばモノトーン。白と黒というシンプルな組み合わせ以上のものって、ないんじゃないのかな。
ロングフレアーの白スカートなら、トップスはタイトな黒ニットがおすすめ。ゆったりニットでもウェストをインしてすっきり合わせるだけで、こなれ感も清楚さも清潔感も、女子がアピールしたいポイントはすべて白×黒のモノトーンで出せます!
モノトーンコーデにあわすので、もちろんシューズも黒。ブーティもよし、ローファーもよし。ハードに決めたければ、エンジニアブーツという手もあります。色味がほしい人は、巻きモノでプラスして。秋ならダークレッドやベージュのストールで、春夏はサックスブルーやミントグリーンのストールでバランスをとりましょう〜。

 

■膝上の白スカートにはボーダーニットとデニムジャケットを
白スカートでもちょっとミニっぽい膝上のものは、かわいいんだけどガーリーすぎて恥ずかしいというオトナ女子が多い。いやいや、そんなもん、トップスしだいで何とでもなります(笑)。
多少テレがあるひとは、白スカートにネイビーベースのボーダーを着てね。スカートの白とトップスの白がつながるのですっきりした印象になる。ボーダーニットはスカートにインして、生足にスニーカーをはきましょう。スニーカーのカラーはボーダーと合わせて、白か黒ね。
これでもガーリーすぎる〜という人には、デニムジャケットをおすすめします。ジャケットはスカートのウェスト部分よりもちょっとだけ長いくらいの丈にしましょう。ジャケット丈が長すぎると、白スカートのキュートさが吹っ飛んじゃいます。

 

■サスペンダーつき白スカートも、モノトーンのカモフラニットで大人っぽく
ガーリー路線を突き進みたい人は、白のサスペンダーつきデニムスカートをどうぞ。インナーには白×黒のカモフラ柄ニット、足元は黒ソックスに白×黒のカモフラスリッポン(笑)。カモフラすぎるだろ〜と突っ込まれそうですが、モノトーンのカモフラって、意外と重ねても大丈夫なのよん。さあこれで、どんどん白スカートを着まわそう!

《他のコーデも見てみる》

初デートの服装・コーデPOINT!絶対成功させたい初デート

ぽっちゃり・デブな私が少しでも細く見えるコーデ・着こなし術【春夏秋冬の季節別】

合コンの服装・コーデポイントを紹介!女子にも男子にもウケがいいコーデをしていこう♪

男ウケファッションのコーデ・着こなしで押さえときたいポイント《秋冬編》

秋服2016年版!これだけは押さえときたいレディースの流行り・トレンド総まとめ

夏服2016年に真似したい流行りコーデ総まとめ!《レディース編》

カーディガンのコーディネート!一年中着回しのできるカーディガンの着こなし

女性100人に聞いた2016年の冬に一枚はGETしたい間違いなしの人気アイテム3つ

<1、ノーカラーコーディガン>
まずはコチラ。 価格も税込み2,980円という破格な価格にもかかわらず、デザイン性、利便性に優れたノーカラーコーディガン! 本格的に寒くなってきたらインナーコートとしても使用できるので、幅広いマルチなアイテムとして使用できます。 カラーは他にもあるので是非見てみてください。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:2980円(税込、送料無料) (2016/11/3時点)



<2、チェスターコート>
こちらも5、000円でおつりが返ってきてしまう激得なアイテム。 お問い合わせしてみた所、かなりの勢いで売れているアイテムとの事。 それもそのはず。この価格でこのデザイン、防寒性。   裏はファーになっており、一枚で来ても十分暖かいが、真冬になれば中にニットなどを着て合わせると来年の春近くまで着れるアイテムとなっています。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:4998円(税込、送料無料) (2016/11/3時点)



<3、ファーポケットコーディガン>
取り外しが可能なフェイクファーコーディガン。 こちらもデザイン性、防寒性、価格がグッド! 先ほどの2つよりは値段が上がって税込で6,469円。 ファーアイテムは今年も人気継続中なので、ポイントでファーを取り入れたい方なんかにオススメ!    
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:6469円(税込、送料無料) (2016/11/3時点)

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:6469円(税込、送料無料) (2016/11/3時点)

 

1 個のコメント

  • ちゃびー より:

    かわいい!!
    白スカートは持ってるけど、いつも同じコーディネートなので、参考になります!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です