チュニックのコーデ!体型隠しにも、アラフォー女性にも、万能チュニックの着こなし術

チュニックとは、お尻まですっぽり隠れる丈の長いトップスと思ってください。
よくある形のトップスですが、少し間違えると野暮ったく見えてしまったりします。
どんな体型隠しアイテムでも、着こなしを間違えては大変ですね。
注意してコーディネートしていきましょう!

 

チュニックのコーディネート集

黄色×チュニック

20140818183231409_276
出典:http://wear.jp/

ストライプパンツ×チュニック

20150724120449765_276
出典:http://wear.jp/

黒×チュニック

20160428171614378_276
出典:http://wear.jp/

白×チュニック

20160603154545446_276
出典:http://wear.jp/

柄×チュニック

20160628232738439_276
出典:http://wear.jp/

ダメージデニム×チュニック

20160802070222971_276
出典:http://wear.jp/

 

チュニックのコーディネートPOINT

 

■ボトムスは細身をセレクト!!

チュニックを選ぶ女性は、なんとなくお腹周りやお尻回りを気にしている方が多いです。
確かに体型隠しにはピッタリのアイテムですが、合わせるボトムスを間違えてしまうとなんだか全体的に太く見えてしまうもの。

 

そうならないためにも、合わせるボトムスは細身のタイプを選びましょう。
どこか細い部分を出しておけば、全体的にスタイルアップして見えますよ。
細身のボトムスに抵抗のある人は、足首を必ず出すことを意識するだけで変わります。

 

チュニックシャツに、ゆるデニムなどを合わせる場合はロールアップして着こなすだけで印象が変わります。
また、背が低めの方はチュニックは合わせづらいアイテムかもしれません。
思い切って、ショートパンツを合わせるとバランスが取りやすいですよ。
ノースリーブのチュニックに、ロングジレなど合わせて縦のラインを意識するのもオススメです。

 

■アラフォーでも大丈夫!大人の着こなし方

なんだかヒラヒラとしたトップスは若くて子供っぽいイメージ…
大人な着こなしがお好みの方や、30代の方にもチュニックはオススメです。
年齢を重ねると、どうしてもお腹やお尻回りは気になるものですよね。
上手にチュニックを取り入れましょう。

 

上品に大人っぽく着こなすには、首回りがすっきりと開いたタイプを選んでください。
シャツタイプであれば、ボタンは鎖骨が見えるまで外しましょう。
また、ボトムスは白やキャメルなど上品なタイプのカラーを選び、ラインも綺麗なものをチョイスしてください。
首元が大きく開くことで、女性らしさが強調されます。

 

ロングネックレスなどを合わせ、縦のラインを出すのもオススメです。
足元はパンプスでも、フラットシューズでも、どちらもバランスが取りやすいですよ。
デニムを合わせるなら、スキニータイプで合わせましょう。
大人には大人の着こなし方で、オシャレを楽しみたいですよね。
ママコーデの場合は、ネックレスではなくストールやスカーフにするのが安心ですね。
スニーカーで合わせる場合は、ボトムスをロールアップして下さいね。

 

■柄のチュニックはエスニック調で

シンプルな着こなしに満足できない方は、エスニック調のチュニックを選びましょう。
エスニック調は、流行に関係なく確立されたジャンルなので、幅広い年代の方でも挑戦しやすい柄ですよね。
デニムとも相性がよい柄なので、着こなしは簡単です。
足元をモカシンなどで合わせれば、よりボヘミアンな雰囲気が出せます。
ショートパンツにショートブーツやレインブーツで、夏フェスのスタイルに仕上げても可愛いですね。
妊婦さんも、エスニック調のファッションで期間限定のオシャレを楽しんでみてはいかがですか?

チュニックを着こなすことで、オシャレの幅が広がりますね。
色んな年代の方が挑戦しやすいアイテムなので、親子リンクコーデなんて楽しいかもしれません。

《他のコーデも見てみる》

初デートの服装・コーデPOINT!絶対成功させたい初デート

ぽっちゃり・デブな私が少しでも細く見えるコーデ・着こなし術【春夏秋冬の季節別】

合コンの服装・コーデポイントを紹介!女子にも男子にもウケがいいコーデをしていこう♪

男ウケファッションのコーデ・着こなしで押さえときたいポイント《秋冬編》

秋服2016年版!これだけは押さえときたいレディースの流行り・トレンド総まとめ

夏服2016年に真似したい流行りコーデ総まとめ!《レディース編》

カーディガンのコーディネート!一年中着回しのできるカーディガンの着こなし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です